社会福祉法人日進市社会福祉協議会 公式WEBサイト

ふれあいデイサービスセンター (高齢者・障害者デイサービス事業)

ふれあいデイサービスセンターの営業日

高齢者(通所介護・総合事業)月曜日~土曜日まで
障害者(基準該当生活介護) 月曜日~金曜日まで
※両事業とも日曜日・年末年始(12/29~1/3)はお休みです。

高齢者デイサービス(通所介護・総合事業)を利用するには

高齢者のデイサービスは介護保険事業となりますので、サービスを利用していただくには「要介護認定」もしくは「要支援認定」を受けている必要があります。
①既に介護保険サービスを利用されている方
担当のケアマネージャーさんにご相談ください。より具体的なサービス内容の説明や“おためし利用”のご提案などをさせていただきます。

②これから初めて介護保険サービスを利用しようと考えている方
サービスの内容や頻度を一緒に考えるケアマネージャーさんを選ぶことから始めます。
お住いの地域の地域包括支援センターにご相談ください。

障害者デイサービス(基準該当生活介護)を利用するには

障害福祉サービスを利用するための手続きが必要です。

日進市介護福祉課もしくは障害者福祉センターへまずご相談ください。

ふれあいデイサービスセンターではどんなことをしているの?

ご自宅まで送迎いたします!

ご利用者様の各ご自宅までデイサービスセンターの専用車両で送迎をいたします。
リフト付き車両ですので、車いすを利用されている方でも安心・安全に乗り降りができます!
※原則、日進市内在住の方に限ります。日進市外にお住まいの方はご相談ください。

日々の心と身体の状態を確認しています!

デイサービスセンターに到着したら、まずは体温と血圧を計測します。
1日を通して職員がご利用者様の表情や歩行状態、会話の内容などから心と身体の状態にお変わりがないかを見させていただきます。

ゆったり広々としたお風呂でリフレッシュ!

看護職員、介護職員が寄り添ってふれあいデイサービスセンター自慢の大浴場で入浴をしていただきます。
お風呂での立ち上がりや、歩行に不安がある方はシャワーチェアー(お風呂用の車いす)を使用していただきます。

また、座る姿勢の維持が難しい方はリフト付きの特殊浴槽をご利用いただきます。


ふれあいデイサービスセンターは浴場の設備が充実していますので、どなたでも安心・安全にお風呂を楽しんでいただけます!

温かいお食事を専用の食堂で召し上がっていただきます。

デイサービス事業を行っている日進市中央福祉センターには厨房と食堂がございます。
ふれあいデイサービスセンターのご利用者様には、出来立てで温かいお食事を、ゆったりとした食堂で召し上がっていただいています。

 

日替わりのレクリエーションで楽しい時間を過ごしましょう!

ふれあいデイサービスセンターでは、お昼の休憩後、毎日日替わりのレクリエーションを行っています。
専門の講師を招いている日もあり充実した内容となっています。

また、正月の初詣、春のお花見、夏のお祭り、秋のおはぎ作り、冬のクリスマスイベントなど季節行事も充実しています!

◎レクリエーションの詳しい内容や料金などはお問い合わせください。

 

利用料金について

料金形態

①高齢者デイサービス(通所介護・総合事業)のサービス利用料
要介護度(要支援1・2、要介護1~5)と介護保険負担割合によって利用料が決まります。
「介護保険者証」「介護保険負担割合証」をご用意いただき、お問い合わせください。

②障害者デイサービス(基準該当生活介護)のサービス利用料
世帯収入によって利用料が決まります。
「障害福祉サービス受給者証」をご用意いただき、お問い合わせください。

③実費負担
・お食事代 高齢者デイサービスは1食617円/障害者デイサービスは1食430円
・紙パンツ使用料 1枚110円
・紙パッド使用料 1枚20円
・パソコン講座参加費 1回100円
その他、実費負担が発生する際はその都度お知らせいたします。

関連ページ