社会福祉法人日進市社会福祉協議会 公式WEBサイト

ふれあいデイサービスセンター (高齢者・障害者デイサービス事業)

ふれあいデイサービスセンターの営業日

高齢者(地域密着型通所介護・総合事業)月曜日~土曜日まで
障害者(基準該当生活介護) 月曜日~金曜日まで
※両事業とも日曜日・年末年始(12/29~1/3)はお休みです。

高齢者デイサービス(地域密着型通所介護・総合事業)を利用するには

高齢者のデイサービスは介護保険事業となりますので、サービスを利用していただくには「要介護認定」もしくは「要支援認定」を受けている必要があります。
①既に介護保険サービスを利用されている方
担当のケアマネージャーさんにご相談ください。より具体的なサービス内容の説明や“おためし利用”のご提案などをさせていただきます。

②これから初めて介護保険サービスを利用しようと考えている方
サービスの内容や頻度を一緒に考えるケアマネージャーさんを選ぶことから始めます。
お住いの地域の地域包括支援センターにご相談ください。

障害者デイサービス(基準該当生活介護)を利用するには

障害福祉サービスを利用するための手続きが必要です。

日進市介護福祉課もしくは障害者福祉センターへまずご相談ください。

ふれあいデイサービスセンターではどんなことをしているの?

ご自宅まで送迎いたします!

ご利用者様の各ご自宅までデイサービスセンターの専用車両で送迎をいたします。
リフト付き車両ですので、車いすを利用されている方でも安心・安全に乗り降りができます!
※原則、日進市内在住の方に限ります。

日々の心と身体の状態を確認しています!

デイサービスセンターに到着したら、まずは体温と血圧を計測します。
1日を通して職員がご利用者様の表情や歩行状態、会話の内容などから心と身体の状態にお変わりがないかを見させていただきます。

ゆったり広々としたお風呂でリフレッシュ!

看護職員、介護職員が寄り添ってふれあいデイサービスセンター自慢の大浴場で入浴をしていただきます。
お風呂での立ち上がりや、歩行に不安がある方はシャワーチェアー(お風呂用の車いす)を使用していただきます。

また、座る姿勢の維持が難しい方はリフト付きの特殊浴槽をご利用いただきます。


ふれあいデイサービスセンターは浴場の設備が充実していますので、どなたでも安心・安全にお風呂を楽しんでいただけます!

温かいお食事を専用の食堂で召し上がっていただきます。

デイサービス事業を行っている日進市中央福祉センターには厨房と食堂がございます。
ふれあいデイサービスセンターのご利用者様には、出来立てで温かいお食事を、ゆったりとした食堂で召し上がっていただいています。

 

日替わりのレクリエーションで楽しい時間を過ごしましょう!

ふれあいデイサービスセンターでは、お昼の休憩後、毎日日替わりのレクリエーションを行っています。
専門の講師を招いている日もあり充実した内容となっています。

また、正月の初詣、春のお花見、夏のお祭り、秋のおはぎ作り、冬のクリスマスイベントなど季節行事も充実しています!

◎レクリエーションの詳しい内容や料金などはお問い合わせください。

 

利用料金について

料金形態

①高齢者デイサービス(地域密着型通所介護・総合事業)のサービス利用料
要介護度(要支援1・2、要介護1~5)と介護保険負担割合によって利用料が決まります。
「介護保険者証」「介護保険負担割合証」をご用意いただき、お問い合わせください。

②障害者デイサービス(基準該当生活介護)のサービス利用料
世帯収入によって利用料が決まります。
「障害福祉サービス受給者証」をご用意いただき、お問い合わせください。

③実費負担
・お食事代 高齢者デイサービスは1食627円/障害者デイサービスは1食440円
・紙パンツ使用料 1枚110円
・紙パッド使用料 1枚20円
・パソコン講座参加費 1回100円
その他、実費負担が発生する際はその都度お知らせいたします。

 

介護職員等特定処遇改善加算に基づく取り組み

令和元年度の介護報酬改定において、「介護職員等特定処遇改善加算」が創設されました。
当該加算を受けるためには、下記要件を満たしている必要があります。

【介護職員等特定処遇改善加算の算定要件】
・現行の処遇改善加算Ⅰ~Ⅲのいずれかを算定していること
・職場環境等要件に関し、「資質の向上」「労働環境・処遇の改善」「その他」の区分で、それぞれ1つ以上の取組を行っていること
・取組について、ホームページへの掲載等を通じた見える化を行っていること
「処遇改善に関する加算の算定状況」
「賃金以外の処遇改善に関する具体的な取組内容」

本会は、令和2年4月より以下の事業所において介護職員等特定処遇改善加算を取得しております。

■取得事業所
日進市社会福祉協議会ふれあいデイサービスセンター(地域密着型通所介護)
日進市社会福祉協議会ふれあいデイサービスセンター(介護保険に基づく第1号事業)
日進市社会福祉協議会ふれあいデイサービスセンター(基準該当生活介護)

特定処遇改善加算の申請を行い、適用となりました
A:介護職員として勤続10年以上(系列法人の他、他法人における実務経験を含む)または介護福祉士の資格を有する者
B:その他の職種

■賃金以外の具体的取り組みに関しては以下をご参照ください
◇資質の向上
働きながら介護福祉士等の資格取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い支援技術を取得しようとする者に対する研修の受講支援

◇労働環境・処遇の改善
子育て・介護との両立のため育児休業・介護休業制度利用の推進
ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の福祉・介護職員の気づきを踏まえた勤務環境や支援内容の改善
事故・トラブルへの対応マニュアル等の作成による責任の所在の明確化
健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等の整備

◇その他
情報公表制度の活用による経営・人材育成理念の見える化
非正規職員から正規職員への転換
職員の増員による業務負担の軽減

日進市社会福祉協議会ふれあいディサービスセンター運営推進会議

運営推進会議の設置目的

日進市社会福祉協議会ふれあいデイサービスセンター運営推進会議(以下「運営推進会議」という。)は、地域密着型通所介護の事業を行う社会福祉法人日進市社会福祉協議会が、当該事業を行う事業所『日進市社会福祉協議会ふれあいデイサービスセンター』の活動状況を6ヶ月ごとに報告し、運営推進会議による評価を受け、運営推進会議から必要な要望、助言等を聴く機会を設けることにより、デイサービスの質の確保・向上と地域に開かれたサービスを提供することを目的として設置しています。

 

運営推進会議の開催状況

〇第1回運営推進会議
・開催期日  令和3年5月31日(月)書面開催
※新型コロナウィルスの感染が拡大していたため、書面開催をいたしました。

〇第2回運営推進会議
・開催日時  令和3年11月9日(火)午後1時30分から
・会  場  日進市中央福祉センター 2階 和室
・議事録   別添の資料

関連ページ