地域福祉

事業内容

関係福祉団体・団体事業への助成

老人クラブ、子ども会等、すでに組織化されている福祉団体に対する財政面、運営面での支援を行います。

ふれあい・いきいきサロン事業

ボランティアが中心となり、小地域での仲間づくり活動の推進を行っています。また新規のサロンに対しモデル事業助成を行っています。

平成28年度 ふれあい・いきいきサロン連絡会 参加団体活動表
活動グループ名 実施場所 開催日時 開始年 1回の
参加者数
(ボラ含む)
活動内容
たらの会 藤塚集会所 第2火曜日
10:00~13:00
平成5年 24名 孤独になりがちな高齢者を昼間だけでもお話したり、お食事したりして一時を過ごしていただく
岩根つわぶきの会 岩根集会所 第3木曜日
10:00~14:00
平成10年 28名 情報交換、親睦を主に各種出前講座を利用し、介護予防の知識・実践を昼食と共に楽しく過ごす
くりの実会 日東東山コミュニティセンター 第4水曜日
11:00~15:00
(8月は休み)
平成11年 23名 午前は歌とおしゃべりで昼食、午後は運動教室、音楽教室、回想法、栄養講座、保健師のお話、血圧測定、健康相談、最後に体操とコーヒータイム
三ヶ峯陽だまりの会 三ヶ峯台住宅集会所 4/22 7/22 10/28 1/27(水)
10:00~13:00
平成12年 35名 特別企画、健康診断、情報提供、レクリエーション
日進団地ふれあいサロン 日進団地集会所 第4水曜日
10:00~13:30
平成15年 約30名 日進団地の住民の交流と親睦を深めるために8月と12月に世代交流会を。他の月は健康相談、勉強会などを行う
平子台ふれあいサロン 平子台集会所 随時 平成22年 17~25名 老人会、子どもたちとの交流事業

 

福祉協力校の指定

市内全ての小中高等学校を協力校に指定し、福祉に関する体験学習の機会を提供し、福祉への理解と関心を高め、ボランティアや社会連帯の精神を養うことを目的としています。

一般会員・特別会員・法人会員の拡充の実施

住民一人ひとりが社協を通じて地域福祉活動に参加することを目指し、より多くの住民・法人・団体に加入を促します。

地域活動助成事業の実施

日進市内にて住民の皆様が主役となって行われる独自の地域活動に対して助成を行います。(上限5万円)

小地域福祉活動モデル地区事業の実施

小地域福祉活動の母体となる組織づくりをコーディネートし、地域住民による福祉活動を支援していくために、年齢区分や自治区形態の異なる地区をモデル地区に選定し、地域の皆様と小地域福祉活動の協働・連携を推進していきます。