社会福祉法人日進市社会福祉協議会 公式WEBサイト

地域たすけあい活動協力金

地域たすけあい活動協力金(社協会員募集)について

にっしん市社協の協力金(会費)ってなあに?

日進市では、子どもから高齢者、障害をお持ちの方など、様々な方を対象とした福祉活動が、地域住民の手で展開されています。
これらの活動には、地域の皆様からの協力金が大きな助けとなっています。
社協の会費とは、誰もが安心して暮らせるまちづくりを社協とともに進めることに賛同していただいた方に会員となっていただき、ともに地域福祉の推進を目指していくための『地域たすけあい活動協力金』であり、社協会員とは、地域たすけあい活動応援団です。

会員の種類

会員の種類について
※協力金(会費)が地域参加そのものであり、 役職や活動が課せられることはありません。

一般会員 区長・自治会長・地区役員のご協力により、市内各世帯に加入をお願いしています 一口500円/年
特別会員 特に社協の事業に賛同頂いた方に、特別会員として加入をお願いしています 一口1,000円/年
法人会員 事業所、法人様に法人会員として加入をお願いしています 一口5,000円/年

協力金はどんなことに使うの?

協力金を使った主な事業

●車いす専用車や車いす、歩行器等の福祉用具の無料貸出、「福祉だより」の発行、福祉まちづくり協議会(地域のささえあい協働組織)設置の支援・推進など


●災害時に備え、災害ボランティアセンターの設置・運営訓練、地域のたすけあいに必要な各種ボランティアの養成、ボランティア団体の支援など


●小・中・高等学校での福祉実践教室、青少年等ボランティア福祉体験学習事業の開催など「実践教室の写真」

その他、たくさんの事業に使われています

【地域福祉の推進】
*つどいの場づくりの助成
*まちづくりに関する助成
*福祉フェスティバルにっしんの開催
*社会福祉功労者の表彰
*金婚・ダイヤモンド婚・プラチナ婚を祝う会

【ボランティアの応援】
*ボランティアセンターの運営
*ボランティア登録・派遣の推進
*ボランティア相談の実施

【福祉教育】
*社会福祉協力校の活動支援

どうやって会員になるの?

5月を強化月間(地域協力期間)として、区長・自治会長・地区役員の方が集めに回られます。専用の加入用封筒(緑色)にてご加入ください。 その他の期間も随時募集をしています。社会福祉協議会事務局(中央福祉センター1階)にてお申込みください。

窓口受付

社会福祉協議会事務局 電話窓口:TEL:0561-73-4885
フォームからのお問い合わせは下記より承っております。

 

善意のご寄付

善意のご寄付ってなあに?

地域の皆様からいただいた善意のこもった寄付金や物品を、必要としている人や活動につなげる事業です。
お受けしたご寄付については、年4回発行の広報紙「福祉だより」で報告しています(匿名での掲載も可能です)。
※小切手でも受付可能です。身の回りの消耗品については、原則未使用品に限らせていただきます。

寄付金はどんなことに使うの?

特に指定がない場合は、社会福祉協議会による日進市内の様々な福祉活動に大切に役立てさせていただきます。
また、福祉用具のリサイクル事業も行っております。不要になった福祉用具のある方はこちら

どうやって寄付・寄贈するの?

社会福祉協議会事務局へお持ちいただくか、振込の場合は電話窓口へお問合せください。

税制優遇

日進市社会福祉協議会への協力金や寄付金、赤い羽根共同募金への募金は、税制優遇措置の対象です。

詳細については、こちらのページをご参照ください。

ご質問・ご相談はこちらの窓口にどうぞ

社会福祉協議会事務局 電話窓口:TEL:0561-73-4885
フォームからのお問い合わせは下記より承っております。

関連ページ