保育所等訪問支援


保育所等での集団生活の適応のために、専門的な支援を必要とする場合、訪問支援を実施します。

◆対  象
保育所等を利用中の障害児、又は今後利用する予定の障害児
1.障害児本人に対する支援(集団生活適応のための訓練など)
2.訪問先のスタッフ、先生に対する支援(支援方法等の助言や指導など)
◆場  所
保育所、幼稚園、学校 など
◆回  数
2週に1回程度を目安。状況、時期によって頻度は変化します。
◆スタッフ
子ども発達支援センター相談員(臨床心理士、臨床発達心理士等)及び作業療法士
◆利用方法
保護者からの利用申請が必要です。ご利用になりたい場合は、子ども発達支援センターまでご連絡ください。保育所等訪問支援も、他の福祉サービスの利用時と同じく「サービス等利用計画」の作成が必要となりますので、お子さんの状況の聞き取り等の事前調査をさせていただきます。
◆利用料
1回900円強(世帯の所得に応じた利用料減免の制度があります)

※保育所等訪問支援をご利用希望の方は、子ども発達支援センター「すくすく園」までご連絡下さい。