療育内容

療育時間

親子通園

親子通園クラス…こあら、いぬ、ぞう

発達の気になるお子さん(言葉の発達がゆっくりな子、集団で過ごすことが苦手な子、身体に不自由さがある子など)が親子で通園し、基本的生活習慣や社会生活(保育園、幼稚園での集団生活)への適応性を身につけるために様々な支援やトレーニングを行うクラスです。
年齢に応じて、週1日または週2日の通園となります。

【療育時間】9時00分より14時00分まで。※行事の都合で変更となる場合があります。
【定 員】こあらクラス:6名 いぬクラス:8~9名 ぞうクラス:8~9名

単独通園

単独通所クラス…ぱんだ、うさぎ、きりん

おおむね3歳以上で、親子通園を経験し、親子関係もでき、親から離れて過ごすことが、遊びの広がりや友だちへの関心の広がりや自立に向けての手がかりになる等、今後の生活に有効と考えられるお子さんのクラスです。
年齢やお子さんの状態に応じて、週1日~5日の通園となります。

【療育時間】9時00分より14時00分まで。※行事の都合で変更になる場合があります。
【定 員】ぱんだクラス:8名 うさぎクラス:9名 きりんクラス:9名

ひまわりクラス・さくらクラス

集団への参加にとまどいがある子、上手く友だちと関われない子、制作活動等において理解や作業に難しさを感じる子などが通園し、一人ひとりの子どもたちの発達状況に合わせて、保育園・幼稚園など集団生活で必要とされる技能や社会生活への適応性を身に着けるための支援(療育)を行うクラスです。また、通園する子どものご家族と共に、子育てのあり方を考え、子どもの育ちを援助していきます。

※平成27年4月より、午後のクラスは「ひまわりクラス」と「さくらクラス」の2クラス編成に変更しました。

【療育時間】15時00分より17時00分まで。
【定 員】ひまわりクラス、さくらクラスとも各9名(合計18名)

一日の生活~療育の流れ~

親子通園
プログラム お子さんの活動
9:00 登園 挨拶・身支度
自由あそび
10:15 体操
親子あそび
リズム遊び
体操をする
揺さぶり遊び・触れ合い遊びをする
10:40 朝の集い 日にち、曜日の確認、朝の歌、名前呼び
11:00 課題遊び 季節・発達に応じた活動
11:30 食事 排泄・手洗い・準備・食事・片付け
13:00 個別の課題の取り組み
製作課題
親ミーティング
発達に応じた課題の取り組み
発達に応じた製作課題の取り組み
職員・保護者によるミーティング
13:45 帰りの集い 絵本を見る・手遊びをする・挨拶
14:00 降園 挨拶を交わして帰る
単独通園
プログラム お子さんの活動
9:00 登園 挨拶・身支度
自由あそび
9:45 体操
リズム遊び
体操・リズム遊びをする
10:15 朝の集い 日にち、曜日の確認、朝の歌など
10:30 課題遊び 季節・発達に応じた活動
11:30 食事 排泄・手洗い・準備・食事・片付け
13:00 個別の課題の取り組み 発達に応じた課題の取り組み
13:45 帰りの集い 絵本を見る・手遊びをする・挨拶
14:00 降園 挨拶を交わして帰る
ひまわりクラス
プログラム お子さんの活動
15:00 登園 挨拶・身支度
つどい 日にち、曜日の確認、朝の歌など
15:30 机上の課題 描画、折り紙、はさみ、のり等を使う製作課題の取り組み、手先の操作性を養う課題の取り組みなど
16:10 ホールでの課題 簡単なルールのある遊び、集団を意識した課題の取り組み
16:40 支度 帰りの支度をする
つどい 絵本を見る・手遊びをする・挨拶
17:00 降園 挨拶を交わして帰る

通所するお子さんの年齢や発達状況など個々の状況に応じた療育を実施します。
※行事などにより多少の変更があります。