療育方針

方針

☆規則正しい生活の中から、基本的生活習慣や態度を身に着けます。

◯食事・排泄・着脱衣など、自立に向け、生活に必要な支援を行います。

☆遊びを通して、感覚および運動機能の発達を促します。

◯散歩・運動遊び・リズム遊び・トランポリン・マット・階段・巧技台、園庭遊びなどを楽しみます

☆集団生活へ適応する力を育てます。

◯遊びや課題を通して、周りの人や物への関心や興味が持てるようにします。
◯集団参加を楽しみながら、順番を守ったり、交代したり、待ったりすることができるようにします
◯大人との丁寧なやりとりの中で、聞く力や相手に伝える力を伸ばします。

☆子どもの育ちを親子で学びます。

◯親子の触れ合いを通して、よりよい親子関係を作ります。
◯集団学習会・講演会・保護者交流会などを通じて、学習する機会を提供します。

スタッフ

常勤配置

保育士、看護師、作業療法士、臨床心理士、栄養士

非常勤配置

理学療法士、言語聴覚士、嘱託医、音楽療法士

施設の概要

1.運営主体

社会福祉法人 日進市社会福祉協議会

2.沿革
平成7年5月
「すくすく教室」開設(日進保健センター内)
平成7年10月
日進市三本木保育園へ移転
平成11年4月
日進市障害児通園施設「すくすく園」と名称変更
平成24年4月
子ども発達支援センター「すくすく園」開所
平成25年4月
午後の療育「ひまわりクラス」開設
平成27年4月
午後の療育「さくらクラス」開設